低感染リスク型
小規模事業者持続化補助金
IT利活用


- 株式会社P2GRAM -

小規模事業者持続化補助金とITを活用し、接触機会の削減と共に
業務効率化や販路開拓をワンストップでお届けします。

お問い合わせ

販路開拓 ネット販売システム(ECサイト)の構築

自社運用のネット販売システムを補助金を活用して構築することで、 ネット通販サイトへの出店料やシステム利用料が不要となり収益性が向上します。
Promotion(広告・販売促進)

製品・サービスの紹介コンテンツを自社で更新可能なホームページや、 Web広告などのノウハウも得ることができます。

figure1

販路開拓その2 移動販売向けホームページの構築

移動販売事業者にとって、当日の販売場所をリアルタイムに告知する必要性は大きく、 当社では位置情報活用ホームページを提案しています。スマホの位置情報を活用したリアルタイム更新ホームページをご検討下さい。
Promotion(広告・販売促進)

スマホの位置情報を活用し、移動販売におけるデジタルマーケティング手段としてご活用下さい。

figure6

業務効率化(生産性向上)の取組

当サービスが提案する業務改善策は、 業務の定型化による業務品質の安定化や、スキルを組織に蓄積する仕組みを構築することです。 クラウド、ITツールと共に、仕組みを定着させるためのソフトサービスも合わせて提供します。
<事例>
  1. 社内SNS構築による、社内情報共有化や営業支援
  2. E-Learningを活用した社内ノウハウの情報蓄積と人材育成環境の構築
figure4

実質負担額

費用目安

総補助事業費の目安は、45万~130万で、 実質負担額 11万円~32万円となります。(採択されると、3/4が補助されます。)

figure2

公募日程

第4回締切:2021年11月10日(水)

第5回:2022年 1月12日(水)

第6回:2022年 3月 9日(水)