法人で公益性と営利性

法人で公益性と営利性

 

医療法人の設立、持分なし医療法人への移行計画認定手続き代行、医療法人の経営の透明性の確保及びガバナンスの強化について支援しています。

医療法人の設立 申請代理

定款に記載することで、本来業務に支障がない範囲で付帯事業を行い事業範囲を拡大することができます。

サービス概要
設立許可申請手続き、医療法人設立手続き、診療所開設申請手続きの代行
料金(税抜き)
300,000円~ 
備考
持分なし医療法人となります。一人医師医療法人も設立できます。遠方は加えて出張費を頂きます。
医療法人の経営の透明性の確保及びガバナンスの強化

第7次医療法改正で、社員総会や理事会における議事録の作成及び保管(10年)は義務化されました(医療法 第46条の3の6)。 また、理事会機能が明確化され、召集方式や、理事長の職務執行状況報告、利益相反取引に関する決議などが強化されています。

サービス概要
内部規定の作成、議事録の作成等
料金(税抜き)
50,000円・月 ~ 
備考
顧問契約となります。
持分なし医療法人への移行計画認定 申請代理

出資者の相続に係る相続税の猶予・免除や、出資者間のみなし贈与税の猶予・免除等のメリットがあります。

サービス概要
持分なし医療法人への移行計画認定申請手続きの代行
料金(税抜き)
300,000円~  
備考
+ 出張費