...行政書士eねっと事務所の電子契約サービス

行政書士eねっと事務所の電子契約サービス

電子契約サービスについて


法律上、契約の成立は当事者の意思表示の合致(口約束でも)で認められ、書面の作成は契約の成立要件にはなっていません。(※1) それでも、慣習的に契約書は作成されていますが、それには次の効果を考慮したものと考えられています。

※1: 例外の契約もあります。例えば、保証契約、定期借地権の設定、定期建物賃貸借契約。
  • 契約内容を文書にすることで、契約内容の理解が深まる。
  • 契約内容を文書にすることで、契約内容が具体化され曖昧な契約を防止する。
  • 合意内容について、争いが生じた場合の証拠とする。

これらの効果は、契約書を電子文書にしても得ることができます。

次に電子契約にすることで得られるメリットを挙げます。

  • 電子契約にすることで、印紙税が不要になります。
  • 電子契約にすることで、契約の手続きが迅速になります。
電子契約で印紙税が不要
場所を選ばず迅速な契約締結

当サービスの特徴

  1. 契約内容を記した電子文書の形式は不問(Word,PDF,text何でもOK)
  2. 電子契約時は専用ログインアカウントで本人認証
  3. 合意締結を証明書する電子文書を行政書士eねっと事務所が発行

ユーザーマニュアル
電子文書を登録する側はお問い合わせください。