中小企業生産性革命推進事業の申請を支援
非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備

「もしも」の時に速やか対処

最初に包括的な基本契約を締結し作業毎の契約をなくし、「もしも」の時はご連絡頂くだけで対応します。また、月々の基本料は不要で作業発生時にお支払い頂きます。

2021年4月26日(月)〜2021年11月30日(火)第Ⅱ期開始されました。 最大3,500円/時間(税込)の謝金が事務局から支払われますので、当制度をご活用したデジタル化をご検討下さい。当事務所もIT専門家登録しています。
権利義務に関する書類作成
特定行政書士による各種契約書、規約類の電子文書の作成代理を行います。※他の法律において制限されているものを除きます。
事実証明に関する書類作成
特定行政書士による各種図面、議事録、会計帳簿、決算書類(確定申告はできません。)
IT導入相談
御社のニーズより、オープンソース等のIT設備についてご相談に応じます。
クラウド・VPS運用支援
クラウド・VPSを自社管理するための運用について支援します。
顧問契約
月々固定料金の顧問契約形態など柔軟に対応します。
ネット対応
クラウドシステムやメールなどを活用します。
お申し込み時に、直ぐメールが届かない場合は、メールアドレスの入力が誤っているか、迷惑メール等の設定によるものと考えらえますので、 今一度ご確認下さい。
本サービスがお勧めの方
  1. 個人情報を扱うことが多い企業
  2. テレワークを推進している企業
  3. 事務所外から写真や動画などのデジタルデータを共有する場合が多い企業
  4. IT関連の人員が少ない企業
  5. 事務人員が少ない企業
<

ご利用の流れ

最初の質問
当方が受任可能な案件であるか? コンピュータがチャット形式で質問しますので答えて頂きます。 受任可能と判断された場合、名前とメールアドレス、相談内容を入力して頂きます。 なお、メールアドレスは [p2gram.co.jp]ドメインが受信可能なアドレスを入力してください。

携帯電話のメールアドレスは、迷惑メール設定が厳しいため届かないことが多いです。 迷惑メールの解除は各携帯会社にお問い合せ下さい。

主なご依頼内容について質問
基本はメールを使って質問させて頂きます。 詳細な内容等は電話で伺うこともありますが、事前に対応可能な時間はお伺います。

顧問費用をご提示
お客様のご依頼内容ごとに顧問料金をご提示します。

基本契約締結
包括的な基本契約を締結します。

コンサルティング以外の実務作業
具体的な実務作業が必要となったときは、事前にお見積りして予定完了日と費用をお伝えしします。

月末請求
該当月の委任作業につきまして、月末一括請求いたします。

コラム

よくある質問

メールで個人情報を送る時に注意することはありますか?

メールは、通信が暗号化されていない場合があり、個人情報が記録された添付ファイルを送信する場合、添付ファイルを暗号化して送る必要があります。


個人情報の送受信でビジネスチャットを使いたいのですが、大丈夫でしょうか?

クラウドサービスとしてチャットサービスを使う場合、クラウドサービス提供事業者によっては情報漏洩リスク対策として不適切な場合があるかもしれません。 また、チャットサービスは、基本的には個人情報の第三者提供には該当しないと推定されますが、不随サービスによっては第三者提供とみなされる場合があります。 それらのリスクを回避方法として、VPSなどの仮想専用サーバーを自社で管理運用し、そこにビジネスチャットシステムを稼働させる案が考えられます。


お勧めのビジネスチャットはありますか?

Mattermost という、オープンソースのビジネスチャットがお勧めです。 自社運営のビジネスチャットは、テレワークや、営業サポートからの連絡など、メールよりも手軽で、通信が暗号化されて漏洩リスクを軽減できます。