特定技能キーワードの記事一覧

留学生の審査基準が厳格化の対象国が拡大

日本で不法残留をしない証拠書類(勉強に集中するための、生活費が十分にある)が多く必要ですの注意しましょう。


行政書士  (更新日:2020年02月09日)

「特定技能」なぜ、報酬額が日本人と同等以上必要か?

特定技能の在留資格の主旨が、人件費削減目的ではなく、素人の日本人よりも一定の専門性・技能を有した即戦力外国人に期待しため。

(中小・小規模事業者をはじめとした深刻化する人手不足に対応するため,生産性向上や国内人材の確保のための取組を行ってもなお人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野において,一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れていく仕組みを構築 することが目的のため。法務省HPより)


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

「特定技能」は仲介業者の不当搾取リスクを低減できるか?

不正をしていない客観的な証拠提示が仕組みとして導入されるからリスク低減できます。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

「特定技能」は外国人のスキルアップを支援する仕組みか?

支援計画を義務付け、指導や助言などの支援責任者が選任されるので、スキルアップを支援する仕組み化されています。勿論、一般論ですが本人の努力も必要です。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

「特定技能」は、特定技能雇用契約が必須か?

特定技能雇用契約の締結が在留資格の許可要件となっており必須です。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

「特定技能」の外国人材、低い人件費が価値と思っていますか?

日本人を雇用した時より間接費用は多くなります。法で定めた支援費用は少なくとも会社負担です。それ以外の福利厚生的に提供するサービスで、外国人負担の場合内容を十分に理解して貰っていることが必要です。 「特定技能」は人件費削減ではなく人手不足対策ですのでご注意ください。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

特定技能(宿泊)の外国人が必要なスキルとは?

日常会話程度の日本語能力と宿泊業技能測定試験を合格する程度の技能が必要とされます。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

どんな宿泊業事業者でも、単純労働を目的にして外国人を雇用できるか?

宿泊業の場合は事業者要件があるので、旅館,ホテル 、その他の宿泊業及び協議会参加した場合単純労働を目的にして外国人を雇用できます。


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

特定技能の受入れ機関に求められる条件がとにかく多い?その3

要件が沢山あるので虚偽申請(注意 罰則対象 70条2号の2)とならないよう慎重に手続きを進める必要があります。


行政書士  (更新日:2020年02月09日)

特定技能の受入れ機関に求められる条件がとにかく多い?その2

繰り返しになりますが、条件が沢山あるので虚偽申請とならないよう慎重に手続きを進める必要があります


行政書士  (更新日:2019年04月05日)

特定技能の受入れ機関に求められる条件は軽いか?

多くの条件があるので、法令違反を避けるためには慎重に手続きを進める必要があります。


行政書士  (更新日:2019年04月01日)

どんな漁業事業者でも、単純労働で外国人を雇用できるか?

協議会参加など事業者にも一定の要件を満たした場合のみ、単純労働で外国人を雇用できます。


行政書士  (更新日:2019年03月30日)