行政書士eねっと事務所

法令遵守のインターネットや 電子化技術活用方法を提案します。
インターネット上のアプリケーションにより低価格で付加価値の高いサービスを提供します。
広島の行政書士eねっと事務所は、インターネット(ネット)と広島県を中心に活動しています。
当事務所へのご質問やご相談(無料) はこちらからどうぞ。 電話 082-516-6760 (平日 9:00~18:00)
年中無休 24時間

行政書士eねっと事務所 の提供サービス

権利義務・事実証明
中小企業支援
国・自治体等の中小企業支援制度を活用支援
知的財産権の保護・利用を支援
法人設立支援
保守メンテナンス情報

スマホの場合は横スクロールできます。

定期保守
毎週土曜日 00:00~01:00 pgmarket.jp 全般  再起動を行うことがあります。
臨時保守
- - - 電子契約システム (https://pgsvc1.pgmarket.jp/OnlineVote/)
お知らせ& ニュース
2017.12.13 医療法人関連のサービスを追加しました。
2017.12.10 自分で福祉型民事信託(家族信託)の手続きを追加しました。
2017.12.09 無料の簡易版信託帳簿(仕訳帳、貸借対照表、損益計算書)作成ツールを追加しました。
2017.11.26 契約書作成サービスに民事信託(家族信託)向けを追加しました。
2017.11.21 老後の財産・遺言等方法一覧を追加しました。
2017.11.15 民事信託サービスを開始しました。
2017.10.19 スタートアッププランからホームページ込々プランに変更しました。株式会社 合同会社
2017.10.13 事業承継円滑化法の認定・確認申請サービスを開始しました。
行政書士eねっと事務所 の特徴
  1. 当事務所の行政書士はプロの情報通信技術者でもあり、インターネット電子化技術との親和性が高いです。
  2. 当事務所は法令に定められた電子電磁)的な方法等について、コンピュータシステムで具現化し業務が効率化される方法を日々探求しています。
  3. 当事務所は「権利義務に関する書類」や「事実証明に関する書類」を電子化することで、便利になる点を法令ICT(電子化)技術の両面から探求しています。
行政書士eねっと事務所が情報通信技術(ICT)を重視する理由
政府を挙げて行政手続きの簡素化、IT化の一体化に取り組む方針となっています。 行政手続きに必要な書類を統一して電子化することで、企業側の生産性向上や働き方改革につなげる方針です。
Webシステムの活用により、依頼、進捗などが見える化することでサービス性が向上するように日々努力しております。
情報通信技術(ICT)を柔軟に活用することができるのは、当事務所の最大の特徴です。
例えばご依頼窓口をインターネット主体とすることで、間接人員の人件費を削減し安くて質の高いサービスを実現しています。
行政書士eねっと事務所のシステム基盤
  • ...
  • システム開発専門の株式会社P2GRAMが提供

当方が代表を務める、株式会社P2GRAMによって本事務所のサービスシステムの基盤が開発・運用されています。 なおシステムに保存されるデータの内、行政書士業務に関する秘密を守るべき情報は、行政書士法第十二条(秘密を守る義務)に基づき、行政書士業務従事者以外が参照することができないように管理されます。