電子化情報通信技術(ICT)による、法令遵守の効率化を提案する行政書士 

行政書士eねっと事務所


行政書士eねっと事務所は、インターネット上のサービスが中心です。

行政書士eねっと事務所は、電子化情報通信技術(ICT)を活用して、各種事業者のバックオフィス業務の効率化を支援するサービスが中心です。

行政書士eねっと事務所は、紙や電子文書、HTMLなど様々な形式に対応することができます。

  サービス開始予定は5月8日です。
  • ...
  • バックオフィス効率化支援サービス

情報通信技術(ICT)活用による総合的なバックオフィス効率化支援サービスの一覧は次の通りです。

事業分類 サービス分類 内容
行政書士eねっと事務所 会社法関連 電子投票による議決権行使
定款作成および変更
定款変更に必要な議事録作成
電磁的計算書類の開示支援
契約関連 各種規約作成及び電子的な承諾書作成
入札参加資格審査申請代理
電子申請・電子調達 各種電子申請、入札参加資格申請など
入札参加資格審査申請代理
株式会社P2GRAM 業務用クラウドサーバー構築及び運営支援サービス 電磁的計算書類の開示用 Webサーバ
自社紹介用 Webサーバ
メールサーバ
内線IP電話サーバー(Asterisk)

サービス依頼手順

  1. 見積もり依頼 

    チェックリスト形式になっているため、お見積り依頼時にポイントを確認することができます。 そのポイントによって、お見積りが不要となればご依頼を速やかに中止することができます。 また、当事務所がお見積り提示後につきましても、ご依頼を取消すことができます。

  2. 見積書をWebPageで確認

    そのまま申し込めます

  3. 当事務所の作業状態を可視化

    依頼の内容がどの程度進んでいるか、ご依頼毎に確認することができます。

書類の作成媒体は3種類

 3つの種類の書類をご提供することが可能です。

  • 従来通り紙 (行政書士の職印が押下されます)
  • 電子文書(PDF)(行政書士の電子署名が付加されます 
  • お客様のサイトでご利用されるご利用規約等 HTMLかtext形式
政府を挙げて行政手続きの簡素化、IT化の一体化に取り組む方針となっています。 行政手続きに必要な書類を統一して電子化することで、企業側の生産性向上や働き方改革につなげる方針です。
サービス性が向上する点は次の3点です。
お見積り時の利点
ご依頼時のお見積り依頼フォームが質問形式です。
これにより、ご依頼案件に関する重点ポイントをご自身で整理することができます。
重要ポイントが整理されることで、ご依頼後の対話がスムーズに進むことができます。
ご契約時の利点
お見積り内容が素早くWebページで確認できます。
お見積りのWebページが専用のご依頼ページとなっており速やに依頼でき便利です。
ご依頼後の利点
ご依頼案件の進み具合をWebページで確認できるので安心です。
当事務所の行政書士は、プロの情報通信技術者でもあります。
情報通信技術(ICT)を活用する総合的なバックオフィス効率化支援サービスは、当事務所だから提供できます。
当事務所自体もご依頼窓口をインターネット主体とすることで、間接人員の人件費を削減し安くて質の高いサービスを実現しています。
  • ...
  • 当システム開発専門の株式会社P2GRAMが提供

 20年間以上システム開発に携わってきた当方が代表を務める、株式会社P2GRAMによって本事務所のサービスシステムの基盤が開発・運用されています。 なおシステムに保存されるデータの内、行政書士業務に関する秘密を守るべき情報は、行政書士法第十二条(秘密を守る義務)に基づき、行政書士業務従事者以外が参照することができないように暗号化し管理されます。


お知らせ & ニュース
2017.04.15 行政書士eねっと事務所を設立しました。サービス提供開始は2017年5月8日からです。