行政書士eねっと事務所

今、心配されておられる事は何でしょうか?


行政書士eねっと事務所 のサービス


ご利用者種別毎 目的や対策毎 対応地域別
お知らせ& ニュース
2018.05.11 自分で民事信託 公正証書による設定(信託行為)支援 全国対応サービスを追加しました。
2018.04.07 信託支援ツール群を追加しました。
2018.03.05 民事信託(家族信託)無料診断 活用できるか?チェック追加しました。
2018.02.01 広島県行政書士会 著作権相談員名簿に登録されました。
2018.01.28 事業承継種類株式や民事信託(家族信託)の活用方法一覧追加しました。
2018.01.25 現在の脳活性化度チェックツールを追加しました。
2018.01.16 申請取次行政書士登録しました。
2018.01.04 車(自動車)の名義変更、使用者変更に関する総合的なサービスを追加しました。
2017.12.20 営業時間を変更しました。
2017.12.13 医療法人関連のサービスを追加しました。
保守メンテナンス情報

スマホの場合は横スクロールできます。

定期保守
毎週土曜日 00:00~01:00 pgmarket.jp 全般  再起動を行うことがあります。
臨時保守
- - - 電子契約システム (https://pgsvc1.pgmarket.jp/OnlineVote/)
行政書士eねっと事務所 の特徴
  1. 当事務所の行政書士はプロの情報通信技術者でもあり、インターネット電子化技術との親和性が高いです。
  2. 当事務所は法令に定められた電子電磁)的な方法等について、コンピュータシステムで具現化し業務が効率化される方法を日々探求しています。
  3. 当事務所は「権利義務に関する書類」や「事実証明に関する書類」を電子化することで、便利になる点を法令ICT(電子化)技術の両面から探求しています。
行政書士eねっと事務所が情報通信技術(ICT)を重視する理由
政府を挙げて行政手続きの簡素化、IT化の一体化に取り組む方針となっています。 行政手続きに必要な書類を統一して電子化することで、企業側の生産性向上や働き方改革につなげる方針です。
Webシステムの活用により、依頼、進捗などが見える化することでサービス性が向上するように日々努力しております。
情報通信技術(ICT)を柔軟に活用することができるのは、当事務所の最大の特徴です。
例えばご依頼窓口をインターネット主体とすることで、間接人員の人件費を削減し安くて質の高いサービスを実現しています。
行政書士eねっと事務所のシステム基盤
  • ...
  • システム開発専門の株式会社P2GRAMが提供

当方が代表を務める、株式会社P2GRAMによって本事務所のサービスシステムの基盤が開発・運用されています。 なおシステムに保存されるデータの内、行政書士業務に関する秘密を守るべき情報は、行政書士法第十二条(秘密を守る義務)に基づき、行政書士業務従事者以外が参照することができないように管理されます。